新卒1年目で保育士を辞めたい!そんな時はどうする?

ad20c787f0a6187e7961ef6b2aa791c7_s

憧れていた保育士になったのに、夢と現実のギャップが違い過ぎることにショックを受けてしまう人が居ます。毎日、可愛い子供達に囲まれて楽しく過ごすかと思っていたのに、現実は肉体労働と残業の日々。これにより、新卒で辞めたいと考えてしまう保育士が多いのです。ネット上のアンケートでは、新卒の保育士の3人に1人が1年以内に辞めたいと思ったことがあると回答しています。

就職したばかりで辞めるのは気が引けると思います。責任を放棄するように感じてしまい、つらい職場で右往左往することになるでしょう。そんな新卒で保育士を辞めたいと思う人に、どうしたら良いかアドバイスをしたいと思います。

悩みを誰かに相談することが大切

保育士の職業に関わらず、新卒の人は職場のつらさに退職や転職を考えるものです。思っていた仕事と違うのが理由で退職して行く新卒も一定数が存在します。はっきり言って、社会に出て仕事をするのは楽しいことばかりではありません。仕事が嫌になったり、働きたくないと感じたりするのは自然なことです。

そんな時に重要になるのが会社の先輩や同僚からの励ましです。支えてもらったり、支え合ったりして頑張って仕事をしていくのです。家族や友人でも良いので、まずは今抱えている悩みを相談してみましょう。愚痴を吐き出すだけでも良いです。ストレスが溜まっているだけなら、吐き出せばまた元気に仕事が出来るようになります。何気無い一言からものすごい活力が湧いて来ることもあるのです。

保育士を辞めたいと思う原因を考える

仕事内容が思っていたものと違っていて今後も続けていく自信が無い場合は、思い切って辞めてしまうのもありです。子供の面倒が想像以上に大変だったケースもこれに当てはまります。

もし、辞めたい理由が人間関係にあるのであれば、他の保育園などに転職するのをおすすめします。新卒にネチネチ嫌味を言うような人は、残念ながら割と多いのです。精神的に病んでしまうと転職活動はおろか、働くことが怖くなってしまいます。人間関係で心が耐えられない状況なら、今すぐに辞めるべきです。責任などは放棄してしまって良いでしょう。

新卒のサポートも行えないような職場はすぐに離れて自分を守らなければなりません。大切なのは自分の心身なのを忘れないようにしてください。

新卒で辞めることはリスクもある

ご存知だとは思いますが保育士になって半年もしない内に辞めるのは、リスクがあります。転職時には必ず、どうしてそんなに早く辞めたのか理由を聞かれるでしょう。面接官の心情としては、すぐに辞めてしまった人を雇うのは不安になります。

ですが、二度と仕事が出来なくなるようなことはありません。必ず雇ってくれる場所が見つかるので、体力面や精神面に負担を抱えたまま働くのは止めましょう。大抵の人は、1年間は働く方が良い、3年間は転職してはいけないと答えるはずです。ですが、それは本人のつらさや苦しみを理解していない一般論に過ぎません。

つらさや苦しみの感じ方は人それぞれで、その気持ちを100%理解出来る人は居ないのです。いろいろと迷うと思いますが、自分の気持ちに正直に生きるのが良いでしょう。

辞める前に出来ることをしておく

辞めたいと思い、辞めようと決意したなら、少し大胆な行動も出来るはずです。人間関係に悩んでいるなら、園長などに相談してみましょう。周囲の人間に明らかな問題がある場合は、状況が改善するかもしれません。

もし、何も対応してくれないようなら、その職場で働くメリットは無いので心置きなく転職出来るでしょう。同僚や先輩に相談するのも良いです。悩みを聞いてくれたり、アドバイスをくれたりするなら頑張れるかもしれませんが、それすら出来ない状態なら仕事は続きません。

それから、次の仕事も探しておくようにしましょう。別の業界へ行くのなら、やりやすい方法で行動するのが良いですが、保育士を続けたいなら転職サイトを利用してください。転職サイトのコンサルタントや転職エージェントに相談して、自分にあった職場を紹介してもらいましょう。新卒で辞めたデメリットを隠す面接対策も行ってくれます。自力で転職するよりも楽なのでおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

転職で失敗しない保育士求人サイトの選び方

「求人サイトって数が多すぎてどれがいいかわからない」
「おすすめの求人サイトって?」
「口コミや評判って信用して良いの?」
「自分に合った求人サイトって?」

など求人サイトを選ぶポイントをご紹介します。

失敗しない選び方を見る

転職活動