保育士ってどんな格好で面接いけばいいの?

51488112b635e9883dbc9f3d1b760895_s

学生の時には履歴書の書き方や面接について、説明を受けたり、練習をした方も多いと思います。
しかし、社会人になると面接をすることもなくなるので、どのようなことに気を付ければよいのか忘れてしまったりしているのではないでしょうか?
そこで、今回は面接で第一印象が決まる身なりについて書こうと思います。

面接時の服装

スーツ

面接における基本的な服装は、指定がない限りはスーツです。
スーツのジャケット、パンツまたはスカートは、黒や濃いグレーなどの落ち着いた色が良いでしょう。
シワなどに気を付けてアイロンを当てた方が好印象です。
スカートは膝丈で良いでしょう。座った時の長さも、膝が出過ぎないように確認が必要です。

ブラウス

ブラウスは淡い色で、できるだけシンプルなものが良いでしょう。
おしゃれに着こなせるブラウスも多いですが、一度着てみて鏡を見るなどして、胸元が開きすぎたりしていないかの確認をしましょう。
必ずお辞儀をしてみて、胸元を確認してみてください。

ストッキング

自分の肌の色に合ったものを選ぶ方がよいでしょう。
移動時に伝線してしまったりもするので、替えが必要になることもあります。
かさばらず、ごみが少なく、履き替える際にすぐ履き替えられるように、間に紙が挟まったりしているものは取っておいた方が良いでしょう。焦って紙を抜く際に、再度伝線する恐れを防止できるでしょう。

ヒールが高すぎない、シンプルなパンプスが良いでしょう。
保育園内で面接の場合もありますので、上靴やスリッパが必要な時もあります。
スリッパを貸してくれる場合もありますが、確認をしておいた方が良いでしょう。
また、保育士をしている方は上靴で仕事をされている方が多いと思いますが、汚れやカラフルなペンでの記名などがある場合は、他の物を用意した方が良いでしょう。

コートなどの上着

寒い時期だと、コートが必要になります。
面接会場に入る前には脱ぎますが、手元に置いておくものなので派手にならないように、スーツと同じような落ち着いた色の物を選びましょう。

髪型

髪型によって顔の印象も大きく変わってくるので、必ずセットして鏡で確認しましょう。
長い場合はポニーテールにするなど、しっかりまとめましょう。
また前髪が目にかかる場合は、ピンでとめたり、面接までに切っておきましょう。子どもと携わる仕事なので、ピンをするのもダメという園も少なくありません。できるだけ切るか、スプレーなどでセットすることをおすすめします。

髪型が決まったら、一度鏡の前でお辞儀をしてみてください。頭を上げた時に顔に髪がかかりませんか?かかるようなら、考え直した方が良いでしょう。

また、髪の色も黒などの落ち着いた色にしましょう。

1d42d33ccd770453962050b4ec83104e_s

メイク

清潔感が大事だからといって、メイクをしなかったり、薄いことが必ずしも良いわけではありません。健康的で清潔感のあるメイクを心がけましょう。

ファンデーション

自分の肌の色に合ったものにしましょう。季節によっては崩れやすくなるので、面接会場に行く前に化粧室などで直せるように、化粧直しの道具は持って行った方が良いでしょう。ただし、かさばりすぎないようにすることが大事です。

アイメイク

アイシャドウは茶色などの落ち着いた色で、アイラインはできるだけ引かないか細く引きましょう。面接官は座っているので、面接する際に立っている時は下から見られることになります。面接官との距離感が近くて下から見た場合、アイラインを入れた目は印象が違うので注意しましょう。

チーク

メイクの基本と同じですが、笑った時に一番高くなる部分に、濃くなり過ぎないように塗りましょう。色は健康的に見えるようなものを選びましょう。

リップ

リップは健康的に見える自然な色を選びましょう。グロスなどはやめましょう。

アクセサリー

結婚指輪と時計以外は外しましょう。時計も物によっては印象が悪くなったりするので、シンプルなものにしましょう。

子どもと関わる仕事なので、爪の長さを見ている面接官は意外と多いのです。保育士をしているのに長い爪では、転職してからもこのまま仕事に来るのではないか?という印象を与えてしまいます。子どもに危害を与えないように、爪の長さには注意しましょう。

まとめ

面接において身なりは重要なポイントです。しかし、いくら身なりを整えても、姿勢が悪かったり、目線が下を向いていれば印象が悪くなってしまいます。
背筋を伸ばして、しっかり前を見て面接に臨みましょう。

後悔のない転職活動になることをお祈りしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

転職で失敗しない保育士求人サイトの選び方

「求人サイトって数が多すぎてどれがいいかわからない」
「おすすめの求人サイトって?」
「口コミや評判って信用して良いの?」
「自分に合った求人サイトって?」

など求人サイトを選ぶポイントをご紹介します。

失敗しない選び方を見る

転職活動