非公開求人とは?得をするために知るべき3つの理由

86e8db129e7189ef9930150e98ab7a2b_s

世の中には保育士専門の転職サイトが多く存在しています。多くの転職サイトには、非公開求人という求人があります。非公開求人の数は転職サイトによって様々です。

非公開求人とは、その名の通り一般には公開されていない求人情報です。一般に公開されていない求人のため、どんな会社が求人を出しているのか分からず不安に感じることもあるでしょう。しかし、この非公開求人は条件が良い高報酬、好待遇の求人が隠れている可能性があるのです。この表に出ない求人情報、非公開求人にどんなメリットがあるのか知っておけば、転職が有利になります。

そこで、今回は非公開求人についてご紹介します。

非公開求人には高報酬の案件が眠っている

非公開求人が存在する理由の1つに、応募の殺到を避ける目的があります。他の保育園よりも高報酬の求人を出すと、多数の応募が集まり書類選考や面接の時間が膨大になってしまいます。30人の応募があれば、30人を面接するスケジュールを組んでそれを通知し、実際に1時間前後の時間を消費することになります。採用に必要以上のコストを取られることは経営者からすれば可能な限り避けたいものです。

そこで利用されるのが非公開求人です。転職エージェントに、案件に応募するための最低条件を伝えておけば、書類選考や面接を行わなくても求めている人材を選別できるのです。求人を出している保育園側は転職エージェントに報酬を払わなければなりませんが、人件費よりも安く抑えられるので節約になります。

このような理由で非公開求人は出されているので、他の保育士よりも高報酬、あるいは好待遇なのです。もし、条件が普通であれば募集は殺到しないため、わざわざ非公開にするメリットはありません。転職になりお給料のアップを希望している人は、積極的に非公開求人を探してみると良い未来に繋がるでしょう。

同じ保育園の人に隠すために非公開にしている

一般公募では無く非公開にする理由には、同じ保育園で働く人に隠す場合にも利用されます。例えば、人手不足で困っている保育園で新しい人を募集するとします。その際に現在働いている保育士よりも高報酬で募集を掛ける場合、秘密にしなければ騒がれてしまいます。こう言った経営者の思惑も非公開求人にはあるので覚えておきましょう。

非公開求人を知る方法は転職情報サイトが有効

高報酬の案件が眠っている非公開求人ですが、いざ応募しようとしてもなかなか見つからないでしょう。それは当然です。一般には公開されていないので簡単には見つかりません。そこで活用したいのが非公開求人を扱っている転職サイトです。非公開求人に応募するには、友人知人のコネか転職情報サイトを利用するしか、非公開求人には巡り会えないでしょう。

まずはどのような非公開求人があるか知るためにも、利用してみるのが一番です。どの転職情報サイトも無料で登録できますし、損をすることはありません。応募するに関わらず、見てみるだけでも参考になるでしょう。少なくとも、今現在の待遇が良いのか悪いのかを知ることが可能です。非公開求人の年収と比べて、今の年収の方が低いのであれば転職を検討するに値します。

しかし、非公開求人は転職サイトによって様々です。実際に登録しても非公開求人が少なかったら意味ないですよね。ですので、転職サイトを選ぶときはそのサイトのアピールポイントを見ることが重要です。例えば、下記転職サイトでは、非公開求人を売りにしています。選ぶときはそのサイトのアピールポイントに注目してみてください。

非公開求人多数!「保育のお仕事」

まとめ

このように非公開求人は高報酬、好待遇の可能性があり、見てみる価値は十分あります。非公開にする理由も知ってしまえば、なるほどと納得できるものだったのではないでしょうか?犯罪性があるから、ブラック企業だから非公開にして居る訳ではないのです。非公開求人を扱っている転職情報サイトを見て、良い転職を成功させましょう。どこで求人情報を見るかによって転職の成功と失敗は分かれてしまいます。後悔しないように良質な求人情報を求めるようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

転職で失敗しない保育士求人サイトの選び方

「求人サイトって数が多すぎてどれがいいかわからない」
「おすすめの求人サイトって?」
「口コミや評判って信用して良いの?」
「自分に合った求人サイトって?」

など求人サイトを選ぶポイントをご紹介します。

失敗しない選び方を見る

転職活動