認可外保育園とは?働くメリット・デメリット

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s

保育園には公立や私立の他にも、認可保育園、認可外保育園、さらには認証保育園などがあります。単純に認可されている保育園が良いと思っているなら、それは間違いです。認可外にもメリットがありますし、それぞれに特徴が存在しています。認可保育園の方がしっかりしていると思い込んでいると、就職の幅を減らしてしまっていてもったいないのです。

就職、転職の際には幅広い選択肢の中から、最善の物を選ぶのが良いでしょう。そのためにも、希望する職場の条件は正しく判断しなければいけません。認可外の魅力を把握した上で、求人情報を見てみましょう。

認可外保育園は保育の質が悪いは間違い

まず最初に断言することは、認可外保育園のレベルが低いのは間違いと言うことです。認可保育園と認可外保育園の違いは、国から認可を受けているか受けていないかの違いになります。

では、その認可基準はどうなっているのでしょうか?基準は複数あるのですが、例えば施設の広さ、保育士の人数、防災対策や衛生管理が関係してきます。保育士の人数や防災、衛生管理には必須になるでしょう。もしこれを満たしていない保育園があるとしたら、そこは安全な保育が出来ない危険があるので注意が必要です。

しかし、それらすべてを完璧に満たしていても、施設の広さが基準に達していなければ認可してもらえないのです。施設が少し狭いだけでも認可外になることを考えれば、一概に環境が悪いとも言えないでしょう。

公的補助が無いため保育料はやや高めになっており、子供を預ける保護者には負担が多くなってしまいます。ですが、保育の質が低いことにはイコールで繋がらないのです。

認可外保育園は意外と多い

会社の中に保育所を設置するなどして、女性が働く環境を積極的に整えている企業が存在します。事業所内保育所も認可外保育園となります。院内保育園も、国の認可を受けていなければ認可外となるでしょう。それを踏まえると、認可外にもメリットがあることが理解出来るはずです。

事業所内保育所なら給料や福利厚生が良いですし、院内保育にも様々なメリットがあります。認可外をデメリットと捉えるのではなく、自由な保育園のイメージを持つのが大切です。

認可外保育園で働くメリット

認可外の保育園は、ほとんどのケースで独自性を打ち出してします。英会話を教えたり音楽のレッスンが重視されていたりと、それぞれの保育園に特徴が出ています。なので、自分の好みに合った保育園が見つかる可能性があるでしょう。音楽が得意であればそのスキルを活かせるでしょうし、イベントや行事に力を入れたいなら、それに見合った保育園が見つかります。

また、保育園の形態が多様なので、様々な刺激を受けられるでしょう。事業所内保育所であれば預かる子供が少ないのでじっくりコミュニケーションを取れます。待遇も一般的な保育士よりも良くなっているので、認可外で働くメリットは強くなります。

いろいろとメリットはありますが、やはり独自性が強いのが良い点です。子供の保育には様々な感性があるので、自分の考えに合う場所を見つけられる可能性があります。

認可外保育園にあるデメリット

デメリットは業務量が多くなる恐れがある部分です。一般的な保育士よりも負担が軽い認可外保育園もありますが、比較的多くなりがちです。特に24時間子供を預かるサービスをしている保育園だと夜勤がある場合があります。また、延長保育や休日保育なども積極的に行っているので、不規則な生活になるかもしれません。

勤務している保育士の数が少ないケースも存在しており、負担が増えることもあるでしょう。保育園に庭が無い場合も多くあり、遊び場に困ってしまう状況も考えられます。

ここに挙げたデメリットが無い認可外保育園もあるので、事前に求人情報や内部情報を知るのが重要です。転職サイトのエージェントなどに質問して、出来る限り職場の情報を得ると良いでしょう。

認可外保育園は当たり外れが大きい

メリットもデメリットもたくさんあるのですが、これは務める保育園によって大きく左右されます。メリットばかり感じられる保育園もあれば、デメリットが際立つ保育園もあるでしょう。良い保育園はこれ以上ないぐらい幸せな職場となりますが、変な所へ就職してしまうと非常に嫌な思いをしてしまいます。

認可外の保育園に行く際には、出来る限る情報を集めてください。転職サイトの活用や口コミサイトのチェック、転職エージェントの活用を忘れないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

転職で失敗しない保育士求人サイトの選び方

「求人サイトって数が多すぎてどれがいいかわからない」
「おすすめの求人サイトって?」
「口コミや評判って信用して良いの?」
「自分に合った求人サイトって?」

など求人サイトを選ぶポイントをご紹介します。

失敗しない選び方を見る

転職活動